• カーボンニュートラルのぼり

  • カーボンニュートラルのぼり

INFORMATION

2022/08/05  経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について(8月5日)

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について連絡いたします。事業者名:株式会社イーラリー製品名 :ガストーチリコール開始日:2022年7月25日(報告日:2022年7月29日)リコール内容:廃棄以来・返金重大事故の有無:有非重大事故の有無:無リコール理由:製品からガスが漏れ、火災を伴う重大製品事故が発生する可能性があるため。【経済産業省HP】https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/220725-3.html経済産業省がこれまでに公表したリコール情報については、以下のページからご確認いただけますので、ご参考にしていただければ幸いです。また、新規リコールについては、twitterでの情報発信も併せてご活用ください。<参考>リコール情報(経済産業省WEBページ)http://www.meti.go.jp/product...

2022/08/03  経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について(8月3日)

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について連絡いたします。<案件1>事業者名:株式会社ダルトン製品名 :時計リコール開始日:2022年7月25日(報告日:2022年7月25日)リコール内容:パーツ交換・返金重大事故の有無:無非重大事故の有無:無リコール理由:ワッシャー部品から漏れる油分により製品を劣化させ、落下に至る可能性があるため。【経済産業省HP】https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/220725-1.html<案件2>事業者名:株式会社TSI製品名 :サンダルリコール開始日:2022年7月7日(報告日:2022年7月7日)リコール内容:回収・返金重大事故の有無:無非重大事故の有無:無リコール理由:バックバンド部分の接着が弱く、脱げて、ケガをする恐れがあるため。【経済産業省HP】https://www.m...

2022/07/29  経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について(7月29日)

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について連絡いたします。事業者名:ヤマトマテリアル株式会社製品名 :ウォーターサーバーリコール開始日:2020年10月16日(報告日:2022年7月28日)リコール内容:設置先・保管先に訪問し、制御基板の交換、対策済機材への交換を実施。重大事故の有無:有非重大事故の有無:無リコール理由:機材全焼事故が発生しており、制御基板から発火する可能性があるため。【経済産業省HP】https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/201016-1.html経済産業省がこれまでに公表したリコール情報については、以下のページからご確認いただけますので、ご参考にしていただければ幸いです。また、新規リコールについては、twitterでの情報発信も併せてご活用ください。<参考>リコール情報(経済産業省WEBペ...

2022/07/22  経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について(7月22日)

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について連絡いたします。事業者名:Brompton Bicycle Limited製品名 :折りたたみ自転車リコール開始日:2022年5月12日(報告日:2022年6月23日)リコール内容:部品交換重大事故の有無:無非重大事故の有無:無リコール理由:自転車のフォークにトルク保持能力の低いホイールナットが使用されており、使用中に脱落し事故につながるおそれがあるため。【経済産業省HP】https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/220512-1.html経済産業省がこれまでに公表したリコール情報については、以下のページからご確認いただけますので、ご参考にしていただければ幸いです。また、新規リコールについては、twitterでの情報発信も併せてご活用ください。<参考>リコール情報(経済産業省...

2022/07/21  経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について(7月21日)

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新について連絡いたします。<案件1>事業者名:株式会社NFブロッサムテクノロジーズ製品名 :リチウム蓄電池リコール開始日:2022年7月12日(報告日:2022年7月1日)リコール内容:交換重大事故の有無:無非重大事故の有無:無リコール理由:ごく稀に電池モジュールの発熱による不具合が起こる可能性があるため。【経済産業省HP】https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/220712-1.html<案件2>事業者名:有限会社イーグルジャパン製品名 :電気ストーブ(パネルヒーター)リコール開始日:2022年4月25日(報告日:2022年7月15日)リコール内容:点検・修理重大事故の有無:無非重大事故の有無:無リコール理由:組立上の不具合により使用中に発熱・発火のおそれがあるため。【経済産業...



全国電機商業組合連合会 会長 峯田 季志

 
  新型コロナによる感染が拡大してから2年以上が経つ中、皆さん、大変な活動、経営をされていると思います。中国・上海のロックダウンなど、ものづくり等に支障が出ています。5月
18、19両日には、メーカー各社のトップとの営業首脳会談を行いました。この場で商品供給を含めた施策、要望、思い等を提案し、しっかり伝えてきました。

 本年は、全国電商連創立60周年という節目の年です。記念式典も、秋口にもできる範囲で行う予定です。
 2021年度には特別委員会を設置し、アンケートを、皆さんにお願いしました。このほどまとまり、委員会から全国電商連執行部に提言してもらう運びになっています。皆さんの声を反映しながら、しっかりと運営していきたいと思います。全国各地から、いろんなことを全国電商連に発信していただきたいと思います。
 
  続きまして、全国電商連事業への協力をお願いしたいと思います。

 私は、日頃から「自分の市場は、自分で守ろう」と言っており、家電ガイドライン申告は抑止力の1つになっています。ネット通販を含め、しっかりと取り組んでいただきたいと思います。
 また青年部活動では、2021年度は3回のオンライン研修会を開催し、延べ約400人が参加しました。青年部の方には、しっかりと業界を知り、リーダーとして育っていただきたいと思います。大型商品の配送取付などの協業化にも、取り組んでいる商組もあり、こうしたものも青年部活動の中から広まっています。
 
 スマートライフコンシェルジュ認定講習では、フォローアップ講習を実施中です。時代に合った知識武装だけでなく、各種事業等への参加資格にもなることから、ぜひとも受講していただき、環境問題を語れる店を目指していただきたいと思います。

 家電リサイクル法については、施行後22年が経ちます。審議会への参加委員から、いろいろな声が上がっている中、様々な問題が解決していないことに対し、商組組織として訴えています。
 さらに、全電生協・火災共済や総合補償保険、延長保証といった各種保険制度も、年々、活用が多くなってきています。しっかりと活用していただきたいと思います。
   会長に就任以降、商組員から「商組に入っていて良かった」と言ってもらえる組織を目指して、取り組んできました。
 同時に皆さんには、これまでの歴史を振り返っていただきたいと思います。創立60周年の節目に当たり、全国家電流通協議会各社と良好な関係を保って、手を携えて、今日まできました。
 サービスセンターを各地に配置するなど、メーカーが今後も、我々に支援してくれる環境を作り、これまで以上に良好な関係を築くためにも、言うべきことは言いながら、メーカーからも期待されることを、我々もしっかりとやっていかなければなりません。相互信頼に基づいた関係で、発展していかなければなりません。
 個々の商売の在り方はいろいろとある中、全国電商連という組織を、これからもしっかりと守っていかなければなりません。国や行政にものが言え、商組員と一緒になって取り組んでいける、唯一の組織だからです。今後、さらに強固な組織にしていかなければなりません。ぜひとも、絶大なるご支援とご協力を、よろしくお願いします。
 新しい社会になる中、これまでの常識が通じない時代に入ってきています。地域店は社会のインフラとして、家電難民を出すことなく、新しい価値の創造に向けて、私はその先頭に立ち、しっかりと取り組んでいきます。