• 安心便利な近くの電器店

  • 安心便利な近くの電器店

INFORMATION

2019/03/29  ソニー社製 BDレコーダー保証書改訂のお知らせ

組合員専用ページの技術関連の欄に「ソニー社製 BDレコーダー保証書改訂のお知らせ」を掲載しました。

2019/03/22  家電リサイクル券等に関する周知(依頼)について

組合員専用ページの技術関連の欄に、経済産業省・環境省両省からの「家電リサイクル券等に関する周知(依頼)」を掲載しました。ご確認下さい。

2019/03/20  日立 受付センター及び拠点窓口受付時間、修理料金他 変更についてのご案内

組合員専用ページの技術関連の欄に「日立 受付センター及び拠点窓口受付時間、修理料金他 変更についてのご案内」を掲載しました。

2019/03/15  パナソニック社製 冷蔵庫(4HPXシリーズ)の不具合について

組合員専用ページの技術関連のページに「パナソニック社製 冷蔵庫(4HPXシリーズ)の不具合について」を掲載しました。

2019/03/15  経済産業省リコールの情報(ビーズ株式会社製 自転車 )

経済産業省製品事故対策室からのリコール情報の更新についてご連絡いたします。事業者名:ビーズ株式会社製品名 :自転車リコール開始日:平成31年3月7日(事後報告)リコール内容:回収・返金掲載アドレス:http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/190307-1.html上記URLにてご確認いただきますようお願いいたします。



全国電機商業組合連合会 会長 峯田 季志


   新春に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 皆様には、日頃から組合活動に対しまして、多大なるご協力ご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
 昨年は、西日本豪雨や台風、地震等の災害が多数、発生し、被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、全国から義援金をお寄せいただき、被災された方にお届けすることができたことに、改めて組合の互助の精神に感謝を申し上げたいと思います。
 さて、会長に就任して以来、「新たな飛躍へ結集を!」を事業方針のメインテーマに掲げ、全国電商連を支えるのは各商組であり、個々の商組員さんであると訴え、各事業に取り組んで参りました。
 その1つが、地域貢献活動としての高齢者の見守り活動であり、昨年で7年連続となりました。全国各地で高齢化が進む中、幅広い困りごとや、お客様の生活に関して、地元自治体と手を携えて取り組みを強化している商組もあります。関連しまして、振り込め詐欺等の特殊詐欺を防止するための協定を、各地の商組および支部が地元警察などと締結する動きも加速しています。
 このように、社会変化に対応した幅広いスキルアップは、地域電器店の重要な使命であります。これらについて、本年度も継続していただくことはもちろん、全国電商連の注力事業と位置づけているスマートライフコンシェルジュ認定制度(SLC)や、家電ガイドライン等の申告および情報提供活動などにも、しっかりと取り組んでいただきたいと思います。
 同時に、5つ星家電買い替え促進事業や各種保険制度、全電生協・火災共済制度などは、組合を支える事業でありますので、これらへの積極的な取り組み、活用もお願い申し上げます。なお、「まちのでんきやさんを応援する国会議員の会」には、消費増税に関連する対応など、引き続き皆様からの要望等について働き掛けを行っていきたいと思います。
 家電業界では、昨年末に新4K8K衛星放送が開始され、AIやIoT、ロボット化等も加速しております。さらに、本年には新元号となり、1年後には東京オリンピック・パラリンピックが控えているなど、正に大変革期を迎えております。これを受けて、全国電商連では「新しい時代に向けて自立していこう」と訴えているわけですが、本年は我々が業界の活力を創る年とするべく、フェイストゥフェイスで皆さんとしっかりと向き合い、次世代につなぐ新しい魅力の創造を心掛けて参りたいと思います。
 先の理事会では、全国電商連の財務を含めた、これからのあるべき姿について、ご検討いただき、本年6月の総会に向けて、しっかりと方向性をまとめていきたいと考えております。また各地区協議会においては、青年部サミットが開催されており、青年部の皆さんには今後の組合を背負っていただきたく、本年も皆さんの活力の輪を広げていただきたいと思います。
 この1年、各商組・商組員がお互いに理解し合い、一致結束して各種事業に積極的に取り組み、活力溢れる組合、存在感溢れる組合を目指していただきたく、私も微力ながら先頭に立たせていただき、皆様とともに取り組んで参りたいと思います。
 本年も、商組員皆様のますますのご繁栄を祈念いたしますと共に、組合活動への一層のご理解とご支援をお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。